本文へスキップ

グレイス矯正歯科クリニックは広島市南区広島ゆめタウン近くの矯正歯科治療専門の歯科医院です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-205-0464

電話受付時間 月〜金 10時半〜18時半
          土曜日 10時半〜17時半

院長挨拶

院長挨拶

    西 彰子
 日本矯正歯科学会指導医 日本矯正歯科学会認定医 博士(歯学) 


 当院ホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。私は1996年に大阪大学を卒業した後、広島大学歯学部矯正科に入局し、歯科矯正治療専門医として診療に従事してきました。結婚退職後は子育てをしながらも広島県内の開業医に勤務し、さらに治療経験を重ねてまいりました。2012年8月、どの患者さんにも心から満足していただける理想の矯正治療を行いたいという思いから歯科矯正専門医院を開院致しました。
 
 見た目に美しく、噛む、話すなど機能的に優れたかみ合わせは、「一生自分の歯で噛める」ことにつながります。私は今までの豊富な経験と知識を生かし、数ある治療のバリエーションの中から、お一人お一人に適し、かつ医学的根拠に基づいた正しい治療を誠心誠意をもって提供致します。
 無理に治療をお勧めすることはありませんので、お気軽に相談にお越しください。


経歴

1972年1月 広島市生まれ
1996年3月 国立 大阪大学歯学部卒業
1996年4月 広島大学歯学部矯正科入局
      広島大学大学院歯学研究科歯学臨床系(歯科矯正学)専攻入学
2000年3月 同上修了 博士(歯学)取得
2000年4月 広島大学文部教官助手(矯正学講座)採用
2002年4月 広島大学大学院文部科学教官助手 
      医歯薬学総合研究科(歯科矯正学)採用
2005年3月 同上退職 
2005年4月 広島県内の開業医に勤務 

受賞歴

国際学会 The 3rd Asian-Pacific Orthodontic Conferenceにおいて優秀口演賞受賞

業績

○私が大学病院勤務時代に最初から最後まで主治医(治療計画を立て、実際に治療を行う歯科医師のこと)として治療した症例です。矯正歯科界では権威ある国際雑誌ANGLE ORTHODONTIST に掲載されました。
 (他院にて永久歯を抜歯して治療済みの患者様でしたが、治療結果に満足されずに来院されました。最新の治療技術の矯正用インプラントを用いて治療しました。動的治療期間は2年で、このような難症例においてはとても短い期間と言えます)



2008 Jan;78(1):181-8. doi: 10.2319/010307-3.1.

Skeletal anchorage for orthodontic correction of severe maxillary protrusion after previous orthodontic treatment



○国際学会の2nd Asia Pacific Congress on Craniofacial Distraction Osteogenesisから招待を受けて口演発表を行いました(Invited speaker)。


その他、国際雑誌、国内雑誌への論文発表、国際学会、国内での学会発表多数(旧姓は佐々木です)。↓

http://researchmap.jp/read0054247  http://kaken.nii.ac.jp/d/r/00325177 


学位論文

テーマ「鼻上顎複合体の成長発育に対する縫合性仮骨延長法の効果」

口唇口蓋裂などの著しい上顎劣成長がある患者さんにおける新規治療法として骨と骨のつなぎ目(骨縫合部)から上顎を成長させようとした研究です。動物実験を行ったのち、有限要素法という生体力学的手法で解析を行いました。
この内容は国際雑誌に掲載されました。↓


Effects of sutural distraction osteogenesis applied to rat maxillary complex on craniofacial growth.
Journal of Oral and Maxillofacial Surgery 60 667-675 2002年













スタッフ写真

Clinic  info.

グレイス矯正歯科
クリニック

〒734-0007
広島市南区皆実町5-14-1
ライオンズプラザ皆実町203号室
TEL.082-205-0464
FAX.082-578-1322
→アクセス


携帯サイトへはこちらから!
グレイス矯正歯科クリニックの携帯サイト http://grace-kyousei.net/mobile1/