本文へスキップ

グレイス矯正歯科クリニックは広島市南区広島ゆめタウン近くの矯正歯科治療専門の歯科医院です

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-205-0464

電話受付時間 月〜金 10時半〜18時半
          土曜日 10時半〜17時半

グレイス矯正歯科クリニックの特徴

安心の技術

 治療は日本矯正歯科学会認定医、日本矯正歯科学会指導医が行います。
歯科医師であれば誰でも矯正治療をしてよいのです。それだけに、矯正歯科治療に関して専門的な教育を長年受けたドクターとそうでない場合に、その治療内容(仕上がりの美しさ、機能的な完成度、治療期間など)に差がでてきます。また、「日本矯正歯科学会認定医」「日本矯正歯科学会指導医」は矯正科に何年か入局しただけで与えられるものではなく、学会による一定の厳しい審査のもとに与えられるものです。ちなみに、指導医は認定医を養成する資格のことで認定医よりワンランク上の資格になります。

小人数制でゆとりある治療

 当院は少人数制でゆとりのある治療時間が確保してあり、一人一人の治療を丁寧に行います。(歯科衛生士による多人数同時並行の治療形式ではありません。)

見えない矯正に対応しています。

 誰にも知られずに矯正がしたい人のためのリンガルブラケット矯正に対応しています。リンガルブラケットによる矯正治療は始めたのちに、思ったよりしんどい、つらいといわれる方がいらっしゃいます。当院ではそのようなことがないように事前に簡単なシュミレーションをし、納得したうえで治療を開始することができます。
 透明なマウスピースを使用するインビザラインの治療も可能です。

 


横顔の美しさにこだわります

 歯並びを治すと、気になっていた横顔を改善することができます。もともと出っ歯の人、受け口の人、開咬の人など、どこがどう気になっているのかじっくりとお伺いして、より美しい横顔に改善します。

指定自立支援医療機関です

 当院は指定自立支援医療機関(育成医療、更生医療)の認定を受けています。これにより先天性疾患に起因する咬合異常に対する矯正治療に健康保険の適用を受けることができます。


十分なわかりやすい説明を行います

十分なわかりやすい説明を行い、納得した上で治療を始めることができます。治療途中でも毎回説明をいたします。治療の終わりには「何か気になることはございませんか?」と声をおかけいたしますので、遠慮や緊張をせず、疑問に思ったことなどは何でもお話下さい。

苦痛の少ない最新の装置を使用しています

 歯を動かすための装置やワイヤーは最新のものを使用しています。
当院では治療の際の痛みが少なくなり、そして治療期間、一回にかかる治療時間が短くなるような、最新の装置、ワイヤーを使用します。また、お口の中に長期間入るものですから、国内で正規に販売されたものの中から国産、アメリカ製、ヨーロッパ製のものを使用しています。どうぞご安心ください。


治療の見学ができます。

 保護者の方は治療の見学ができます。どんなことをしているのか、今はどういう状況なのかしっかりと確認できます。

明確な料金システムと充実したT期治療(お子様の治療)

 当院では初診の相談時(3000円)で治療にかかる金額を明示しますので、ゆっくりと考えてから予定をたてて治療を始めることができます。
 (治療を開始される方は検査料から相談料を割引いたします。)
 
 T期治療(主に小学生の間の治療)では咬合を育成する大事な時期です。
この時期の治療に数十種類もあるたくさんの矯正装置の中から、そのお子様にあった適切な装置を長く使うことにより、U期治療(大人になってからの治療)を回避することができ、結果的に治療費をかなり抑えることができます。また、U期治療(永久歯に生え変わった後の治療)では、毎回かかる調整料の上限制を設けています。いったいいくらかかるのか、不安ということはありません。また、60回までの分割払い、まとめ払いどちらにも対応しております。

 

家族割引有、駐車場は無料です。

 ご家族の相談は無料、治療費の割引があります。駐車場は広島銀行皆実町支店のコインパーキングをご利用ください。治療にかかった時間分の駐車料金をお支払いします。

安心の清潔な器具

 院内感染は絶対にあってはならないことです。当院では使用目的に応じて適切な滅菌、消毒を行い、院内感染を防ぎます。また矯正専門の医院ですから器具が十分に揃えてあります。矯正器具の使いまわしは行わず、常に清潔な器具を使用します。

最も被ばくの少ないレントゲンを設置しています

 現在の日本で発売されている装置の中で最も被ばくの少ない最新のレントゲン装置、ワンショットセファロを導入しました。矯正治療では小学生から治療した場合には毎年2枚の撮影を10年近く(計20枚)行う場合もあります。無駄な被ばくはできるだけ避けていただきたくて設置した装置です。(別ページにて詳しく解説しております

永久歯を抜かない治療を行います

 小学校低学年〜中学年くらいから少しずつ顎を広げることによって、歯のガタガタを改善したり、出っ歯(上顎前突)、受け口(下顎前突)などにおいても、顎の骨の成長をコントロールすることにより、永久歯を抜かない治療を目指します。しかしながら、全員がそうできるわけではありません。ガタガタがひどい人の場合は無理に並べることによって、見た目が損なわれることがあること、長期的に見ると咬合の安定性が悪くなるという欠点があります。また、矯正治療の目的として、見た目がきれいなだけではなく、上あごの歯と下あごの歯がお互いにきれいにかみ合うようにして長年の噛む力に耐えられる機能的な歯並びにしなければなりません。そのためにやむなく抜歯することがあります。
 永久歯を抜く場合は歯の銀行が利用できます。これは、抜いた歯を冷凍保存しておいて、中高年にさしかかって歯周病などで歯の本数が減ってきたときに利用できるシステムです。
 


自然に治るものは自然にまかせます

 歯が乳歯から永久歯に生え変わった時など、「曲がって生えてきたみたい」「隙間が広すぎて大丈夫?」などといろいろ心配になるものです。悪い歯並びの場合、早めに対処したほうが良い場合と、経過観察をしていると自然によくなってくることがあります。

 
特に下の前歯については5−6歳からの生え始めでガタガタしていた場合には、「小さいうちに治さないと顎がひろがらなくなる。」などの情報によりあわてて治療を希望される方もおりますが、顎は装置を使わなくてもある程度成長とともに自然に拡大されていきます。(身長が伸びるのと似ています。)

 当院では豊富な経験から、治療をすぐに開始するべきかどうか見極め、無駄な治療は行いませんので心配なことがあれば一度ご相談ください。


矯正治療中の虫歯ゼロ、歯周病の進行阻止を目指します

 矯正装置は複雑ですから、歯磨きがしにくいです。せっかくきれいな歯並びになっても、虫歯ができてしまっては、「一生自分の歯で噛む」という目標は難しくなってしまいます。また、成人の患者様ではもともと歯周病がある歯を矯正治療で移動させるとますます歯周病が進行してしまいます。当院では場合によっては提携歯科医院の協力も仰ぎながら、徹底した口腔衛生指導により虫歯ゼロ、歯周病の進行阻止を目指します。

オムツ替え台と簡易授乳室、キッズコーナーがあります。

 オムツ替え台と簡易授乳室,キッズコーナーがありますので、小さなご兄弟を連れての来院でも安心です。また、治療を受けたいけれども、小さいお子さんがいて治療が難しい場合は女性スタッフが面倒をみることができます(要予約)。

スタッフ写真

Clinic  info.

グレイス矯正歯科
クリニック

〒734-0007
広島市南区皆実町5-14-1
ライオンズプラザ皆実町203号室
TEL.082-205-0464
FAX.082-578-1322
→アクセス


携帯サイトへはこちらから!
グレイス矯正歯科クリニックの携帯サイト http://grace-kyousei.net/mobile1/